面白いサイトの紹介


自分の見つけた面白いサイトを紹介します。
どのサイトも文字ばかりですが、一度読み出すと止まりません。

ポップの世紀
レコードの紹介から音楽文化の背景となった歴史まで、網羅的に解説したサイト。


The Beatles 研究レポート
ビートルズへの愛が伝わってくるサイト。


カウンセリングルーム 心の相談室 with
カウンセラー竹内成彦さんのサイト。
「社会資源」→「心の金曜日」の中にあるエッセイが面白いです。
他にもいろいろなコンテンツがあるのですが、最初に読むなら 講師依頼をされる方へ 私のささやかな、そして贅沢な、11個のお願い がオススメ。”らしさ”が滲み出ています。


ターミネーター サラ コナー クロニクルズは日本人が救おう!
アメドラ「Terminater Sarah Connor Chronicles」に込められたメッセージを解説したサイト。
自分が海外に目を向けるようになった、そしてワーホリという制度を知るきっかけとなったサイトなので、思い出深いです。

一番読んで欲しいのは このページ

引用すると

TSCCでは、カリバ・グループの下で働く人間を通して機械により操られる人間の姿が象徴的に描かれていた。以前は人間を操るには、「洗脳」(マインドコントロール)することが必要だったが、携帯などのモバイルの普及により、もうわざわざ「洗脳」などの手間隙かける必要もなくなった...それが現代である。人間に、
1.「金」という動機付けを与え、
2.モバイルを渡し、単純にその指示通りに動けばよい、と指示を与える
...の2点をおこなえばよいだけである。
「金」が「人を動かす」ことを「マシーンは知っている」。


つまりこのドラマでは、機械vs機械ではなく、マシーンに操られた人間vs人間の戦いが描かれている、ということです。

是非ドラマを見たうえで、このサイトを読んでほしいです。


Knock Knock Joke
海外に行くと一度は出会う「ノックノックジョーク」について解説したページ。この手のページはいくつか読みましたが、これが一番分かりやすいです。
最後の「日本語版ノックノックジョーク」が秀逸。


…文の主観
子安文さんのブログ。
手加減なしでエグいくらいにズバズバと意見を書いてるのが、読んでて気持ちいいです。
自分もカントリー聞き始めてみようと思いました。