揖斐川ワンダーピクニック

Wordpress全盛期の2015年だからこそ、あえてHTMLを勉強して簡素なホームページを作るんだ!

というコンセプトで初めて丸3年。最初のころにはかろうじて感じていた「取り残されてる感」は、もはや全くの意識の外へ追いやられてしまいました。人はこれを「視野狭窄」と呼ぶのかもしれません。

3年あれば、誰だって少しは変わります。このホームページを作ったころの自分は、意識・無意識どちらの根底にも「広く浅くの達人になりたい」という思いがありました。そのときはただ単に思いついたことや好きなことを書いていただけでしたが、図らずもそういった思いはホームページ上に浮き上がっていたようです。とりとめなく四方八方へ広がるテーマを、あえて雑然であるがままに任せて寄せ集めた、僕の個性をそのままにぶつけたサイトとなっています。

自分としては今後もそれを続けたい気持ちはありますし、実際掘り下げればまだまだ書きたいことは出てきます。でも、なんとなく「1周目終了」のような、とりあえず一区切りついたような気分になってきました。さらに社会人になったこともあり、なんでもかんでもいっちょ噛みしていられなくなった事情もあります。そのような状況になって少しずつ考えが変わってきたのですが、3年も「広く浅く」を続けていた反動なのか、今度は的を絞ってみたいという気持ちが芽生えるようになりました。

そんなわけで、今は新しく作った 50km旅行 in 美濃 というサイトに注力しています。美濃と言うのは岐阜県の南半分のことですので、今住んでいるところから半径50kmに的を絞ったわけです。このエリアを車でドライブしながら、歴史、地理、文化、食事、温泉など、様々な角度からアプローチしていこうと思っています。さっき書いたことと対比させるなら、自分自身が主役となって個性を前面に押し出すのがこっちのサイトで、岐阜の後ろに回り込んで影から支える脇役になるのが新しいサイトです。

新しいサイトに注力するとは言いつつも、こっちはこっちで続けます。岐阜とは全く関係のないことで、なにかのアウトプット熱が高まった時には、こっちのサイトで放出しようと思っています。2016年の挨拶でも書いたように、鍋の空気穴がないと爆発してしまうことには変わりません。僕は比較的マニアックな趣味が多いからなおさらです。ちょっと前に書いた cero のこと とか ムジカ・ピッコリーノのことは、まさにその典型です。知らない人は、読んでも分からないですよね?(笑)

これが今の立ち位置です。もし興味があったら、ふと思い出した時にのぞきに来てくれるとうれしいです。

2018年1月16日 柴山武士

2016年のちょっとしたご挨拶


自己紹介へ
トップへ戻る